稽留流産を経験し、その後の妊娠で切迫流産→切迫早産になりながらも無事出産した主婦のリアル体験談

切迫早産を乗り越え無事出産した主婦の体験談

n695_ichimanensatu_tp_v

切迫流産・切迫早産になった妊婦に体験談

第15話:妊婦のお金事情・育児休業給付金の計算方法

投稿日:2016年12月2日 更新日:

切迫早産の症状は私の場合大量の出血でしたが、
入院初日で止まってましたし、
お腹の張りも危険なほどではなかったので
妊娠30週で退院することができました。

症状次第では、このまま出産まで入院の方も多くいらっしゃるみたいなので、
私の場合運が良かったのかもしれません。

切迫早産の入院費用は加入していた任意保険でなんとかプラス
抑えることができました。
(前回の記事に詳細を書いてます。→「切迫早産の入院費用と任意保険」)

しかし、退院しても相変わらず自宅安静生活。
会社も前回同様、「傷病手当」の申請をして、そのまま産休に入ることになります。
(「傷病手当」についてはこちらで書いてます→「仕事も休み自宅安静開始」)

ほんと、私の妊婦生活は仕事とはほぼ無縁の生活でした。
(そして会社の人には直接会って謝ることもできず、申し訳ない気持ちでいっぱいです)

さて、実は度重なる入退院と自宅安静で私が心配していたことが1つあります。
それは、「育児休業給付金」の金額です。

「育児休業給付金」をもらえる対象者は、雇用保険に加入し育児休業を取得していて、
その後職場復帰する予定の人になります。

育児休業中もらえるお金のことですね。
育児休業は出産から1年と決まっています。

しかし、子供が1歳を越えても誰かに見てもらうこともできず、
保育園にも入れない(待機児童)の場合は、
役所で証明書を発行してもらい延長手続きをすれば子供が
1歳6ヶ月になるまで育児休業を延長し、なおかつ「育児休業給付金」も頂くこともできます。

普通はこの「育児休業給付金」は育児休業開始前6ヶ月の賃金を180除した額になります。
と言ってもわかりにくいですよね(苦笑)

大まかに言うと、育児休業開始前6ヶ月の賃金(残業代を含む)を足して6で割って平均を出し、
その金額を半分にした額が一ヶ月分の給付金になります。

ただし、私の場合3~4ヶ月は自宅安静で仕事を休んでいたので
育児休業開始前6ヶ月の賃金で計算してしまうと、もらえる金額が大幅に減ってしまうのでは!?
と思ったのです。

しかし、よくよく調べてみると「休業開始前の2年間に賃金支払基礎日数11日以上ある月」
とのことでした。

つまり、月11日働いていない(仕事が休みの日は除きます)月は含まれないのです。

このことによって、本来もらえるべき金額よりも、妊娠当初で残業もしていた
月が「育児休業給付金」を計算する上での月に繰り上がり、頂ける金額が
若干増えるという、ありがたいけど複雑な心境になりました(苦笑)

私のつたない文章ではわかりにくいとは思うので、
もしご心配でしたら、お住まいの地域のハローワークに問い合わせると教えてもらえますよ。
(私も心配で電話で聞いたので)

 

>>第16話:ついに陣痛→出産!訳アリ妊婦のリアル体験談

おすすめのお話

1a824286457fbae7e12e5243a526de1b_s 1
第1話:初めての妊娠。そして妊婦健診で「繋留流産」が判明

妊娠が判明した当時。 私はどちらかというと「子供が大好きー」という人種でなく、 可愛いけど、子育てって大変そうというイメージぐらいしか 持ってませんでした。 妊娠を知った時は「嬉しい」というより、 「 ...

shutterstock_116677615 2
妊婦の緊急入院に必要な最小限の入院グッズ

突然の出血が起こった時、まずはかかりつけの産婦人科に連絡すると思います。 その時出血の量が多いと「一応入院の準備もしてきてください」と 言われる可能性が高いことをご存知ですか? でも、入院したことがな ...

-切迫流産・切迫早産になった妊婦に体験談
-, , , , , ,

Copyright© 切迫早産を乗り越え無事出産した主婦の体験談 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.