稽留流産を経験し、その後の妊娠で切迫流産→切迫早産になりながらも無事出産した主婦のリアル体験談

切迫早産を乗り越え無事出産した主婦の体験談

n695_ichimanensatu_tp_v

切迫流産・切迫早産になった妊婦に体験談

第3話:繋留流産でのお金の話

投稿日:

赤ちゃんを失って悲しい中でも考えないといけないのが「お金」の話。
実は、私はこの時「無知でとんだ失敗」をしてしまいました。

あなたはご存知でしたか?
実は妊娠85日以降なら例え流産や人工的な流産(経済上の理由による人工妊娠中絶は含まれません)
でも「出産育児一時金」がもらえるんです。

私はてっきり「流産」してしまったらもらえないのかと思っていました。
各自治体にもよりますが、私の地域では「約40万円」です。

私は、もらえないと思っていたので手術の日程も産婦人科の先生に言われるがまま
にしてしまいました。

そして、その結果「85日」に「1日」足りない「84日」での流産になり、
「出産育児一時金」がもらえませんでした(涙)
ちなみにいつから妊娠したのかは母子手帳に病院で書かれているのでずらすことはできません。

自然に流れてしまった場合はどうすることもできなかったのですが、
わざわざ手術で人工的に出すんだったら、せめて後1日延ばせばよかった・・・

こういうことは病院の先生も知らないのでしょうね。
私の場合は会社での手続きで後から知りましたが、すでに手遅れでした。

こういうことがあるので、非情と思われるかもしれませんが、
手術で流産させる場合は妊娠日数を気にしてください!
40万円ってかなり大きい金額です!

ちなみに、私は任意で医療保険にも入ってまして、女性特約もつけてるので、
手術費用10万円と入院費用1日15,000円の13万円が振り込まれました。

手術費用は記してないので、忘れてしまいましたが、
プラスになったことは覚えています。

こういう時のためにも、子作りされる予定の方は任意で医療保険に
加入していると、不測の事態ではとても助かりますよ。

私は実際、この保険に入って、4回もお世話になりました。
(嬉しくはないけど・苦笑)
ほんと、保険様様です。

ただし、医療保険の内容によっては適用外ということもあるので、
加入される場合は事前の確認、すでに加入している場合は
加入している保険会社に問い合わせたらいいと思います。

 

>>第4話:2度目の妊娠で大量出血→切迫流産に!

おすすめのお話

1a824286457fbae7e12e5243a526de1b_s 1
第1話:初めての妊娠。そして妊婦健診で「繋留流産」が判明

妊娠が判明した当時。 私はどちらかというと「子供が大好きー」という人種でなく、 可愛いけど、子育てって大変そうというイメージぐらいしか 持ってませんでした。 妊娠を知った時は「嬉しい」というより、 「 ...

shutterstock_116677615 2
妊婦の緊急入院に必要な最小限の入院グッズ

突然の出血が起こった時、まずはかかりつけの産婦人科に連絡すると思います。 その時出血の量が多いと「一応入院の準備もしてきてください」と 言われる可能性が高いことをご存知ですか? でも、入院したことがな ...

-切迫流産・切迫早産になった妊婦に体験談
-, , , , ,

Copyright© 切迫早産を乗り越え無事出産した主婦の体験談 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.